幸せになれる不動産屋さん

世界初の原発事故 | 岡山県倉敷市周辺の不動産をお探しなら倉敷市を中心とした不動産売買の事なら‘‘不動産を通じて幸せのお手伝い’’株式会社倉敷中央不動産へ。にお任せ下さい。

倉敷市の不動産売買の事なら`不動産を通じて幸せのお手伝い’ 株式会社倉敷中央不動産へ!

営業時間9:00~18:00(事前予約なら時間外でも大歓迎!)定休日特になし

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
世界初の原発事故

1979年3月28日、アメリカ・ペンシルバニア州のスリーマイル島原子力発電所で

大きな原発事故が発生しました。当時、国際原子力事象評価尺度では「レベル5」と評価され

事業所外へリスクを伴う事故と認定されました。

ちなみに、、、

評価尺度の最大レベルは7で、過去、チェルノブイリ原発事故と福島第一原子力発電所事故の2例が

このレベル7にあたる深刻な事故と認定されています。

投稿日:2021/03/28   投稿者:田谷 聡(たや さとし)